2019/06/08

経団連指針による大卒の採用選考開始から1週間。内定率5割超えの中で中小企業は地元就職希望等的を絞った活動を

 6月1日、経団連の指針による2020年3月卒業予定の採用選考が開始。
 開始時点で内定率が5割を超える過去最高の状況。
 魅力ある大手企業でも既に経団連の指針の影響を受けない外資系を始め、経団連の指針に反して既に選考等を終えた企業からの争奪状況。
 事業規模の大きさ、ブランド力の低い中小企業では、売り手市場の採用活動では競い合う立ち位置大きく違います。
 しかし、少なからず一定数存在する地元就職やUターン組など、転勤等を希望しない採用において大きくリード出来ます。

続きを読む

2019/05/14

大卒・高卒の本格的な求人活動まで間近。大卒や6月、高卒は9月に確保できるかが勝負です。

 6月は大卒等の採用選考。高卒の求人手続きが同時進行。

 採用担当者にとっては、大卒等の選考に気を遣う中で高卒の応募を確保する重要な時期です。

 求人難の中で新卒の確保に苦慮するのは目に見えているなか、採用計画の変更するなどの最後の調整が必要です。

続きを読む

2019/03/25

平成31年度の協会けんぽ保険料率全国平均で10%で横ばい。介護保険は0.16%引上げ

 平成31年3月から適用される協会けんぽの保険料率

 最大:10.31%(北海道)

 最小: 9.63%(新潟県)

 都道府県ごとで見ると引上げや引下げ、横這いと別れるものの全国平均で10%とほぼ横這い。

 40歳から64歳までの介護保険料率は1.73%(前年+0.16%の引上げ)

続きを読む